iPhone人気

iPhoneがなぜここまで多くの日本人から愛されているのかというと、やはり使いやすさとデザイン性の高さだと思います。スティーブ・ジョブスが生きていたころは、革新的なアイディアが新しい機種が発売されるたびに発表され話題となりましたが、現在は、スペックは毎回のように高くはなっていますが、ジョブスの生前のような革新的なアイディアが搭載されるようなことは少なくなっています。

しかし、それでもiPhoneが選ばれ続けているのは、すでに身の回りにApple社製の商品で溢れているということが挙げられます。もちろんApple社の作るiPhoneがオシャレで魅力的であることは間違いありませんが、周りの製品との親和性が高く、今さら他のAndroid製のスマートフォンを使う気持ちにならないということがあります。

また、iPhoneを愛用している方は、長く愛用する傾向があります。最初にiPhoneを購入した時期が早いほど、当時のAndroid製のスマートフォンの不具合のイメージ強く持っているユーザーの割合が高くなり、Androidを使用するのが怖いというネガティブなイメージを持っている方もいます。iPhoneと比べても遜色ないほど高いスペックを誇るAndroidも、iPhoneを使用しているユーザーからしてみればそれほど魅力的に感じないのかもしれません。

Copyright ©iPhoneとAndroidの違いや選び方, All rights reserved.